ペットホテルについて

前回のブログの続きで、今回はペットホテルについて。

 

最近、むぎをホテルに預けています。

 

週2回。一泊2日の預かりなので週4日はホテル暮らしです。

 

なぜなのか。

 

ズバリ社会性を身につけるためです。

 

たまたま近所にあったドッグサロンのシステムが素晴らしく、

営業時間はそこのサロンのスタッフさんが飼ってるワンちゃん、サロンで売られてる仔犬達、他のお客様から預かってるワンちゃん達が一緒になって遊んで過ごせるんです。

 

犬の年齢や種類、性格によって遊ぶスペースを変えてるみたい。

 

最初お店に入った時は、震えてすごいイヤイヤ。

他の仔犬が近づいてこようものなら逃げまくり。

 

それが今では、

一緒になって追いかけっこしたり、スタッフの方にもなついてなんだか楽しそう。

 

最初は、寂しいんじゃないかとか可哀そうとか色々不安がありましたが、

最近のむぎを見てると少しずつですが性格が変わってきてるようで、預けてよかったなと思ってます。

 

ペットホテルと言っても、保育園みたいな感じです。

 

以前より、吠えが少なくなったのが一番大きい。

新聞棒でちゃんということを聞くようになった。

 

(ちなみに、しつけ本では大きい声を出すとか書いてありますが、3か月ごろくらいから慣れてしまったのか、一切大きい声出しても意味がなくなりました…)

 

※新聞棒・・新聞を丸めて棒状にしたもので、ドックサロンのスタッフさんがサロンで行っていた方法で、吠えたり、甘噛みしたり、言うこと聞かないと新聞棒でゲージや地面を叩いたりして大きい音を出す。家でも取り入れてみました。言うこと聞けたら、褒めてます。

 

世の中では、あまりホテルに預けるのがよくないという方もいると思いますが、サロン次第だと思います。

私は近所にドッグサロンが多くて、色々選べるのがよかったです。

 

今行ってるとこだけじゃなく、他にいいサロンがあれば、しつけ教室とか色々経験させたいなと思っています。

 

サロンに預ける前は、実家に預けてました。

だけど、うちの母の甘やかしがひどくてしつけ的にはいい環境じゃなかったです。

 

サロンのオーナー曰く、

「ワンちゃん見れば、飼い主さんがどういう飼い方しているのがすぐわかりますよ」

 

これからのむぎの成長が楽しみです。