読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動物歴2

そんな中、私が20歳の時付き合っていた彼がホームセンターでどうしても欲しいと言っていた

 

プレーリドッグ(29800円)

 

を彼に贈る。

 

が、しかし大学の合宿で預かることになり結局私の家に来ることに。

 

小動物なので私の部屋で住まわせることになった。

 

プレーリードッグの名前は長輔。

驚くぐらい人懐っこくて、毎晩一緒に寝る始末。

が、その三年後にいきなり長輔に襲われることに。

いわゆる発情期というやつに。流血事件になった。2回ほど。いまだに傷がある。

でも、発情期以外は本当に人間大好きで、ずっとひっついてる。

げっ歯目科なので、部屋中破壊はされるのでそれだけは覚悟しないといけない。

 

ちょうど、長輔を引き取ってから数年後、

 

家に野良猫が住み着く。

 

イケメンのジョンとぶちゃいくのむっちゃん。(うちで名前を付けるのは私の役目だ。)

 

 

すごく可愛がった。けど、野良猫だったから外でしか飼えなかった。

くま子も当時は癌で闘病中だったし。

 

そんな中、ジョンとむっちゃんに子供が。

 

うちの庭で産んだ。

 

最初はむっちゃんがあちこち連れ回してたけど、目とかが膿んでる子猫がいて結局救出し、家に連れてきてしまった。

 

残念ながらその頃くま子は17年の生涯を閉じた。

 

家中悲しみに暮れて、もう2度と動物は飼わないと思ってたが、結局、4匹の子猫を前にそんなことを言ってられなくなった。

 

 

我が家は県道沿いの家にある。

県道は結構大きい道路。

 

残念ながら、ジョンもむっちゃんもその道路で交通事故で亡くなった。

 

この時点で、プレーリドッグと

猫4匹との生活に。